スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Feel Of Scala

2009年04月02日 00:48


http://www.parleys.com/display/PARLEYS/The+Feel+Of+Scala

ScalaTest使ってみたい。
Scalaの以下の特性を使ってテストの記述を読みやすく書ける。

・すべてはオブジェクト
・すべてのオペレーションはメソッド呼び出し
・暗黙的型変換によるラッパークラスの利用
 
※scalaでのWrapperクラスの書き方:

class Wraper(payload: Any) {
 def should(HaveWord c) {
 //
 }
}

 このWapperクラスを使うための暗黙的変換を定義しておく

 implicit def wrap(o: Any) = new Wrapper(o)

上の三つの要素を使うと1.の書き方は3.の意味になる。

1.map should have key 'a'
2.map.should(have).key('a')
3.wrap(map).should(have).key('a')


スポンサーサイト

What's new in WebSphere Application Server V7

2008年10月28日 00:59







また英語の勉強を兼ねて聞いてみた。

What's new in WebSphere Application Server V7
http://www.ibm.com/developerworks/podcast/twodw/was7-chatpreview-101008.mp3

最後の方にトライアルバージョンの取得方法を言っていたので、調べたところ、
以下のページから可能だった。↑のPodcastの文書化されたのもあった。

http://www.ibm.com/developerworks/websphere/library/chats/0809_was7chat/0809_was7chat.html?S_TACT=105AGY01&S_CMP=PODCAST

Rod Johnson: SpringSource and the future of Spring

2008年10月26日 02:45







英語の勉強として、

Rod Johnson: SpringSource and the future of Spring
http://www.javaworld.com/podcasts/jtech/2008/100708jtech.html

を聞いたので内容をメモしようと思ったが、以下にSpringSourceの話題に関しては大体同じことが書かれていた。

[infoQ] Rod Johnson氏SpringSource dm Server 1.0を語る
http://www.infoq.com/jp/news/2008/10/springsource-dm

ここに書かれてなかった内容としては、

・dll-hell, jar-hellにはもううんざりなのでOSGi readyにした。
・WebSphereも(買収前の)WebLogicも似た機能をサポートしている、またはしようとしていた。

と言っていたような気がする。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。