スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PostgreSQL 8.2 for Windows インストールメモ

2006年12月20日 11:17

1.日本PostgresSQLユーザ会
  http://www.postgresql.jp/
  から、現時点での最新版 8.2 をダウンロードする。
  (Windows版)

2.postgresql-8.2.0-1-ja.zipを展開する。

3.postgresql-8.2-ja.msiを実行する。
  「パスにcygwin\binが入っている」と怒られるので
  パスからcygwin\binを除いて実行。


4.サービス構成のところで、アカウント名「postgres」
のままだと、怒られる。おそらく、以前8.0をインストール
 した際に同名のアカウントを作成していた為だろう。
 ここでは「postgres_service_1」に変更する。
 
 自動生成パスワードが§などを含む為、パスワードは
 何か入力した方が良い。自動生成パスワードでは
 サービス起動できていないっぽい。


5.データベースクラスタの初期化:true
  ポート番号:5432
アドレス:false(すべてのアドレスでコネクションを受け入れる)
  ロケール:Japanese, Japan
  エンコーディング:UTF-8
  スーパユーザ名:postgres
パスワード:*****

6.PL/pqsql : true

7.貢献モジュールを可能にする。
  よく分からないので、デフォルトのまま
  Adminpackのみ含む

8.インストール開始
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aaatxt.blog57.fc2.com/tb.php/2-e0580c8d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。