スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の日経経済教室

2009年11月04日 23:24

「締め切り当日までT日ある段階で申し込みをする人の数は1/Tに比例する→参加者の正確な見積もりができる」
「現代の株式取引で記録できるデータの数は日次データしかとれなかった時代と比べると100万倍多く、これは精度の差としては肉眼と電子顕微鏡の違いがある」

今日の日経新聞の経済教室は高安美佐子さんだった。彼女はフラクタルや経済物理の著作で知られている。最近では物の売買などの記録は逐次ログを取られているので、そのなかから統計的な特徴や法則を見いだすことができている、という話だった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aaatxt.blog57.fc2.com/tb.php/39-e82273dc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。